toggle
2020年1月

資質の魅力「社交性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 社交性 ー

「‪社交性は、多方面へとつながりを広げていくことができる才能だ。自分がつながるだけじゃない。あなたの存在が鍵となって、異なる分野の人と人とを繋げてあげることだってできるんだ。あっちこっちでつながりの相乗効果を生み出しちゃうってのも楽しいぞ。‬」

 

意識して多方面のつながりをつくっていく。

それだけでも、社交性持ちのあなたにとっては充分過ぎるほどに才能の恩恵をあずかることができるのかもしれない。

でも、もう一歩先に進んで、あなたがつながっている人と人とをくっつけてみる。

そうすると、あなたが鍵となって相乗効果が生まれていく。

これは楽しいぞ。

才能を使った社会への貢献だ。

やってみる価値、あるぞ。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力 「ポジティブ」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー ポジティブ ー

「‪1月も半分になろうかという日付だ。ということは、今年も1/24が終わるのか…。月日の流れは早い。これはご機嫌良く過ごしていかないともったいない。プラス思考へ切り替え上手なポジティブ才能の人は、最も人生を心地よく過ごしているのかもしれないな。‬」

 

予定が詰まってくると、盲目的にタスク処理に追われるようになってくる。

そして、ふとしたときに気がつくんだ。「もうこんなに月日が過ぎている!」

 

もうちょっと一日を大切に生きたい。

後悔しない選択をしながら日々を過ごしたい。

そう思うこともしばしばだ。

 

でも、時間はいとも簡単に流れていってしまう。

無駄遣いすることさえ容易にできないもの。

時間とは、そういうものなのかもしれないね。

そう考えたら、とにかくご機嫌に過ごしたほうが良さそうだ。

 

ポジティブという才能。

切り替え上手で、プラスの空気を生み出していくことができる才能。

ポジティブさんの人生は、プラスの積み重ねだ。

これって素晴らしいことだなと改めて思う。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「公平性」「個別化」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 公平性、個別化 ー

「‪公平性才能を持つ人は、個々のニーズより全体のニーズを優先する。一人ひとりのニーズを重視する私のような個別化持ちとは視点が異なるんだな。判断に用いるものさしがそもそも違うよねって、そこを理解し合い、認め合えればチームはぐっと前に動き出すぞ。‬」

 

部下が権力を持った上司の持つものさしに従う。

それが必要なときもあると思うけれど、いつもいつも上司のものさしに従っているだけだと、パフォーマンスが上がらなくなる恐れが出てくる。

私のものさしとあなたのものさし。

お互いがそれを知り、認め合い、尊重し合うことができれば、どんなに良いことが起こるだろう。

ストレングスファインダーをチームに生かしていくと、そのチームのパフォーマンスが上がってくる。

その理由の一つが、互いのものさしを知るってことなんだな。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「収集心」〜 ストレングスファインダー 〜

ー 収集心 ー

「‪ふらりと本屋さんへ。本は投資だからとつぶやきながら、ちょっとワクワクした気持ちと一緒に出会った1冊を買って帰る。しかし家に帰ると未読のまま積まれている何十冊の本たちが…。これが収集心高く、学習欲弱めの私の強み。ん?強み?もちろん読むよ、きっとね。‬」

 

収集心の高い私は、モノや情報との新しい出会いにワクワクするんだ。

この本には、とっても役立つことが書かれているぞ、きっと何度も読み返すようになる本だ。なんてワクワクしながらその一冊を手に取り、購入する。

このワクワク感がたまらない。

もちろん、買った本、出会った本は最終的には読むし、読んでいる最中にもワクワク感を味わっているよ。

でもね、新しく出会って、それを手に取るときのワクワク感が一番かな。

本屋さんのレジ前で順番を待っているときに、「やっぱり私は収集心持ちだな」って思うんだ。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「目標志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向 ー

「‪あれれ、新年になったというのに目標志向さんのエンジンがかかっていない。『新年だからって都合よく目標が見つかるわけじゃないでしょ。目標って自分でこれだって思うものだから。』そっか。新年という言葉に追われる必要はないね。彼の主体性は魅力だな。‬」

 

ついつい新年と聞くと、何かしら目標を立てないといけないような気持ちになる。

そうしないと、スタートでつまずいてしまうんじゃないか、なんて思ってしまう。

そんなときに、目標志向さんの主体性はいい学びになるな。

もちろん、新年に合わせて目標を立てている目標志向さんだって多くいるだろうけれど、そこにもちゃんと主体性がある。

新年だからじゃなくて、自分が立てたいから立てる。

一年の始まりだからじゃなくて、自分の目標が見つかったときに立てる。

そんな、目標志向さんにとっての当たり前が、他の人には学びになる。

いいね。

 

Unlock the Potential.

1 2 3 4