toggle
2016年9月

資質の魅力-catchy phrase-(慎重さ、責任感)<週末の仕事帰りシリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

201609301

「慎重さ、責任感」

慎重さ持ちのシンさんと、責任感持ちのセキさん。

いつも金曜日の仕事帰りに駅近くのスーパーで出会うんだ。

 

シンさんは、

「休日の朝食はパンをいただくのだけれども、もしこのまま帰宅して家にパンがなかったら困るから」

という理由でスーパーに寄るみたい。

 

ついでに、なんで家の近所のスーパーではなくて、駅近くのお店に寄るのか聞いてみたところ、

「家の近所まで来て、もしそのスーパーが休みだったら困るから」

なんだって。

 

なるほど。

 

家の近くで買い物したほうが、重い荷物を持つ時間が少なくて済むのにね。

そういうことではないんだね。

 

一方のセキさんは、

「土日は私が料理当番になっていて、ここで買いものをして帰らないと当番の役目を果たせないから」

というのが、スーパーに寄る理由らしい。

 

明日は家族からミートソースパスタをリクエストされてるらしいのだけれど、

どうやら今日は売り切れていた材料があったみたい。

セキさんにどうするのって聞いたところ、

「ここで買えるものは買って、家の近所のスーパーにも寄ってみます」

とのこと。

 

材料がなかったから別の料理にしてしまおう、しょうがないよね…。なんてことはしないんだね。

さすがだなぁ。

 

似ている行動でも、内面の動機はそれぞれ異なるものなんだなぁ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

障害はある?ない? −パラリンピアンの話を聞いて−

201609261

先日、パラリンピアンの根木慎志さんの話を聞きました。

根木さんは車いすバスケットボール競技の元日本代表選手です。

2000年のシドニー大会ではキャプテンを務めた方。

そんな根木さんが子どもたちに語りかけた言葉が印象的でした。

続きを読む >

資質の魅力-catchy phrase-(分析思考)<研修シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)
201609231
「分析思考」

ストレングスファインダーの資質を理解するっていうテーマで研修を開催したんだ。

資質の1つひとつを取り上げて、

参加者とのキャッチボールをしながら理解を深めていく。

 

今日の参加者の中には、分析思考さんがいた。

 

分析思考さん、何やら難しい顔をしているよ。

こちらの話はしっかり聞いてくれているみたいなのだけれども、

難しい顔は変わらないまま。

 

研修も後半になって、前半の振り返りをしたところ、分析思考さんの表情がパッと明るくなったんだ。

 

「才能、才能ってどうにもうさん臭くって嫌だなあと思っていたんですよ。」

「でも、才能って要は思考と感情と行動のパターンのことなんですね。」

「その人独特のパターンのことを才能って言っているってことがわかってスッキリしました。」

 

なるほど。

 

分析思考さんには分析思考さんらしい理解の仕方があるんですね。

 

才能って言われただけでぐっとテンションが上がる人もたくさんいる中で、

分析思考さんの分析力は根拠という力を与えてくれる。

 

それが分析思考さんの魅力だと私は思っています。

 

あなたのまわりの分析思考さんはいかがですか?

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(収集心)<研修シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

201609221
「収集心」

ストレングスファインダーの資質を理解するっていうテーマで研修を開催したんだ。

資質の1つひとつを取り上げて、

参加者とのキャッチボールをしながら理解を深めていく。

 

今日の参加者の中には、収集心さんがいた。

 

収集心さん、やたらとペンを走らせている。

なんだか必死に走らせている。

頭の中に入れることよりも、記録として残すほうに重きを置いているみたい。

 

「記憶だと忘れてしまうけれど、記録なら取っておいていつでも取り出せるから。」

 

なるほど。

 

収集心さんが誰でも記録重視という訳ではないけれど、

頭の中にも外にもたくさんの引き出しを用意して情報を入れていく、そんな収集心さんらしい行動だね。

その情報を人のためにどんどん活かして、収集心さんの才能を開花させていってほしいな。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

「しっかり人に頼ることができる。」これが成果を出す人の重要なポイント。−リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック出場選手から学ぶこと−

201609171

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック競技大会も間もなくその祭典が終わろうとしています。

大会期間中、たくさんの選手たちがインタビューに応じ、私たちに心の内を語ってくれました。

ずっと心に残るような感動的なシーンを生み出してくれた選手たちの多くが、支えてくれた人たちへの感謝の気持ちを述べています。

そこからは、成果を出す人こそ、しっかりと人に頼り、支えてもらっているという事実が見えてきます。

続きを読む >

1 2 3