toggle
category

資質の魅力-catchy phrase-(内省)<視察の写真シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)201608231

「内省」

内省さんと一緒に視察に行ったんだ。

持ち回りのイベントで、次の開催は私たちが担当する。

次回のために、2人で記録写真を撮ってきた。

 

帰ってきて、内省さんの撮った写真を見せてもらおうとしたんだけれども、待ってくれと言われたよ。

 

撮った写真を見せてくれればいいのだけれど…。

どうも内省さんには気になることがあるのかな。

 

結局、翌々日に内省さんが写真を見せてくれたんだ。

 

そしてね。

 

写真と一緒にメモも見せてくれたんだ。

 

どういう場所で、何を意識して、どんなところが気になったのか。

そんなことがメモにはしっかり書いてある。

 

内省さんが持つ、物事に対しての深さっていいな。

思考の深さだったり、洞察の深さだったり、時には迷いの深さだったり。

 

深いことが常に快適、というわけではなさそうだけれども、

その深さはとっても人の役に立つんだな。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(適応性)<視察の写真シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)201608171

「適応性」

適応性さんと一緒に視察に行ったんだ。

持ち回りのイベントで、次の開催は私たちが担当する。

次回のために、2人で記録写真を撮ってきた。

 

帰ってきて、適応性さんの撮った写真を見てみたところ、イベントの途中の記録がすっぽり抜けていたんだ。

 

なんでかって聞いてみたらね、

 

「なんだか運営スタッフがあたふたしていたんですよ」

「それでね、手伝いましょうか?って聞いてみたらぜひって言うものだから」

「仕事が落ち着くまで手伝っていたんですよ」

「写真はその間撮れなかったけれど、私自身の経験として残りましたから、いいですよね?」

という適応性さん。

 

たしかに、記録写真よりも生の経験のほうが役に立ちそうだね。

 

このあたり、臨機応変な適応性さんの良さだなぁ。

 

私も見習って頭の中を柔らかくしよう。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(最上志向)<視察の写真シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)2016081660

「最上志向」

最上志向さんと一緒に視察に行ったんだ。

持ち回りのイベントで、次の開催は私たちが担当する。

次回のために、2人で記録写真を撮ってきた。

 

帰ってきて、最上志向さんの撮った写真を見てみたところ、とっても枚数が少なかったんだ。

 

「だって、写真を見なくても分かるようなことだったら撮る必要ないでしょ。」

 

はい…。

おっしゃるとおりです。

 

「もっと参考になる写真を」「もっとわかりやすい写真を」

なんて考えながら、たっくさん写真を撮ってくる最上志向さんもいるけれど、

 

私の同僚は効率化を重視したみたい。

 

たしかに、無駄な写真はかえって混乱を起こすこともあるからね。

自分の頭でもちゃんと考えて準備しよう。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

リオデジャネイロオリンピック、上野のライブサイトに行ってきました。

2016081631

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック期間中にライブサイトが運営されています。

都内では、上野恩賜公園内と立川の昭和記念公園内。

今回は、上野のライブサイトに行ってきましたので、紹介します。

続きを読む >

資質の魅力-catchy phrase-(自我)<視察の写真シリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)2016081510

「自我」

自我さんと一緒に視察に行ったんだ。

持ち回りのイベントで、次の開催は私たちが担当する。

次回のために、2人で記録写真を撮ってきた。

 

帰ってきて、自我さんの撮った写真を見てみたところ、「自我さんらしいな」と微笑ましく感じたよ。

 

自我さんの撮った写真。

 

そのほとんどに、自我さん自身が写ってる。

 

ときには写真の半分くらいが自我さんの顔になっている。

 

「この写真、誰が撮ったのかな?」なんて困ることはなさそうだ。

 

自我さんのこんなお茶目なところ、私は好きだなぁ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 43 44 45 46 47 48 49 50 51 72