toggle
ストレングスファインダー

資質の魅力「アレンジ」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー アレンジー

「アレンジ持ちの人が、『いっぱいいっぱいだよ』と言いながらも、さささっとスケジュールを組み替えてスキマ時間を生み出していく姿には、感嘆してしまう。アレンジさんの手にかかると、手品のようにいくつもの物事が収まっていく。才能っておもしろい。」

 

アレンジ資質は本当に器用だと思う。

他の資質との組み合わせにもよって、何に器用かは異なったりするけれど、いつも複数の案件を抱えていて、次々とそれを収束させていく。

そう、私の中では “収束” のイメージが強い。

いろんなことがすっぽりと箱に収まっていく感じなんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「個別化」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 個別化ー

「もしあなたが個別化資質を持っているならば、“一対一に強い”自分を信じよう。そこに強みがあると明確に示されているのだから、信じて磨かない手はない。交渉、支援、相談、指示、雑談。とにかく目の前の一人に集中する。あなたの才能はぐっと成長する。磨け。」

 

一人ひとりのの違い、そのユニークなところに気がつくことのできる個別化という才能。

人って面白いな、と眺めているのも楽しいものだけど、それだけでは何も生み出さない。

ストレングスファインダーを受けたことによって、個別化があなたの強み資質ですって明確に示されたのならば、これを磨いていかない手はない。

個別化に加えて、あなたはどんな資質を持っている?

アレンジ? 共感性? 戦略性?

他と組み合わせることによって、あなたの個別化にはどんな可能性が生まれてくるのだろう。

考えるだけでもワクワクするね。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「学習欲」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 学習欲ー

「学習欲資質が上位に出てきたら、“見つける”才能を存分に活かしていこう。例えば読書会のように、発見を楽しむ場に参加してみるといい。楽しんでいるうちに仲間の輪ができて、そこから新しい世界が見えてくる。これも才能の活かし方。」

 

才能を活かすというと、自分自身のスキルアップにとかく目が行きがちだけれども、

自分を新たなステージへと導いてくれるものは、人のつながりだったりする。

だから、自分が生き生きと楽しめる場所で人とのつながりを得ていくことは、とても大切なこと。

そこに自分の資質を活かしいくことも考えてみよう。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「最上志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 最上志向ー

「最上志向持ちの中には、自分自身が優れた者となれるよう、ストイックに追い込んでいる人も多くいる。ときどきでいい、追い込んだ先にある目的地を確認しよう。“ここではないどこか”をひたすら追い求めて才能の無駄遣いにならないように。」

 

最上志向の追い込み力は強くて、だからこそ秀でた自分になっていくことができる。

素晴らしいこの力を生産的に使っていけるように意識してみよう。

一直線じゃなくていい。

蛇行しても、寄り道してもいいけれど、大まかに向かっている方向がどのあたりなのか、その意識を持つことで、強みの威力がますます発揮されてくるんだな。

 

才能って面白いですね。

Unlock the. Potential.

資質の魅力「内省」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 内省 ー

「内省資質が高い人は、カフェに何時間でも一人で居られるね。思考の海を気持ちよく泳いだり、誰に見せるでもないノートに浮かんだ言葉を紡いだり。そんな自分を豊かにする時間を大切にしよう。何かを成し遂げたいならば、自分を充電させることはとても大切。」

 

成果への即効性や、金銭に直結することに、とかく価値が置かれがちだけども、
何かを生み出したい、成し遂げたいならば、自分をフル充電しておくことがまず大事。

その意味からも、自分の強み資質が持つ欲求を満足させておくことは、それだけでとても役に立つ。

内省資質が上位にあるならば、これを解放する時間を確保しよう。

その時間が、次の挑戦に向けた投資になる。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 6 45