toggle
戦略的思考力資質群

資質の魅力-catchy phrase-(最上志向、収集心):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

最上志向、収集心

 

部屋の扇風機が急に動かなくなってしまったよ。

ボタンを押しても、コンセントをつなぎ直しても一向に反応しない…。

 

この状況に最上志向さんが怒ってる。

 

最「だから型落ちのものは良くないんだよ」

最「もっとグレードの上のものを買っておけばよかったのに…」

最「よし、今度は羽のないやつにしよう」

最「羽がないと安全だし、風力もきっと安定するだろうし、インテリアとしても美しいもんね♪」

最「お、さすが収集心さん、早速調べてくれているんだね!」

 

スマホをいじっていた収集心さん。何やら嬉しそうにしゃべりだしたよ。

 

収『あ〜、2013年製のこの製品は故障が多いって結構記事が上がっているよ』

収『うん、使用して3年くらいで壊れているって記事が多いよ、うちのと一緒だね♪』

 

最「え…だから?」

 

収『お、◯◯社製は他の製品も故障が多いらしいよ♪♪』

収『あ〜、無理に小型化を図ってきたからなんだね〜。知ってた?』

 

最「私の知りたいことはそこじゃない!!」

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(収集心):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

収集心

収集心さんが相談にきた。

今日来た収集心さんは、たしか内省も高めにあるなど思考系の資質が上位に多いんだよな。

 

「収集心がトップにあるってどうも当たっていない気がするんです」

ふむふむ。

「結果が出てから、いろいろと考えてみたんですよ」

ふむ。

「ネットで調べてみたり、自分の特性がわかる他の診断をやってみたり…」

なるほど。

「たしかに調べはしますよ。でも決して上手に情報を集められるわけではないんですよ」

「調べていると時間もかかってしまうし、他の情報が気になってきちゃったり…」

「結局欲しい情報にたどり着けなかったりするんです」

「それなのに情報集めが得意な収集心がトップですって、やっぱり当たっていない気がします」

 

そっか。で、どうするの?

 

「えっ?」

 

どうするの?

 

「どうするって何を?」

 

いやぁ、当たっているかどうかを確認できるまで今のまま立ち止まっているのか、

それとも“あるかも知れない収集心”を、“あるにちがいない収集心”と捉えてどんどん磨きをかけていくのか、

どちらを選ぶかは収集心さんの自由なんだけれどもね。

どんな才能を持っていたとしても、それを磨かなければなかなか強みにはたどり着かないよ。

 

どうする?

 

「ちょっと考えてみます」

 

彼ならきっと気がつくだろう。

広く集めて、そして深く考えて、きっと自分で見つけるだろう。

心配はいらないね。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(原点思考):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「原点思考」

原点思考さんとね、話をしていたんだよ。

最近さ、なんか不安な気持ちになることがあってね。

これから先の未来が見えないっていうかさ。

自分はどんな道を進んでいけばいいんだろう、なんて悩むことがあるんだ…。

ついついそんな悩み相談をしてしまったんだ。

 

そしたらね、原点思考さんがこう言うんだ。

「心配しなくてもいいんじゃないかな」

「今まで経験してきたこと、そこで得てきたことがあって今の自分がいるんだよ」

「自分の中には今までの人生がしっかりと詰まっているわけ」

「だからね、これからどんな道を選んだとしても、今までの自分が無くなってしまうことはないんだよ」

「今までの自分にこれからの自分を積み上げていけばいいんじゃないかな」

「遠く先ばかり見てないで、今まで自分が獲得してきたものを見てみなよ」

「きっとそこには宝物があるはずだよ」

 

うん。

原点思考さん、ありがとう。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(戦略性):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

戦略性

戦略性という資質がある。

ゴール(落としどころ)に到達するためのストーリーを組み立てるのが上手な資質だ。

状況が変わればストーリーを自在に組み替え、必ずゴールはモノにする。

とても役に立つ資質。

かく言う私も戦略性が上位にあり、とても重宝している資質だ。

 

でも…

時々チェックしてメンテナンスしないといけない厄介な資質だとも感じている。

「お前の戦略性は理屈ばっかりになっていないかい?」

「まさか、自分の勝ちパターンに持ち込むこと(ばかり)に戦略性を使っていないだろうな?」

「相手を活かすためではなくて、むしろねじ伏せるために戦略性を使うなんて最低だぞ」

 

世の中に正解なんてものは無数にある。

いやむしろ、正解なんてものは存在していないのかもしれない。

だからこそ、自分の戦略性を超えたところにもっと魅力的なストーリーが存在するはずなんだ。

だからこそ、戦略性資質も磨き続けることが大切なんだな。

あなたの戦略性、まさか停滞させていないよね?

停滞させたら、あなたの鮮度も落ちますよ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(内省):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内省

内省さんと雑談してた。

そのとき、たまたま「極めるってどういうことなんだろうね」って話になった。

 

最上志向さんなら “最高地点に到達する” なのかもしれないな。

目標志向さんなら “自分の立てた高い目標をクリアする”なのかもしれないな。

内省さんにとってはどうなんだろう?

 

ぼくが話していた内省さんにとっての “極める” とは、

「物事の本質をクリアに理解できたとき」

なんだって。

 

なるほど、それも “極める” のひとつの形なんだね。

 

言葉ひとつとっても、人によって捉え方が違うもんだなぁ。

だからストレングスファインダーは役に立つんだね。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 6 7 13