toggle
着想(Ideation)

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪着想持ちなんだからさ、なんかいいアイデアないの?なんて言われても、着想ってそんな安売り才能じゃぁないぞ。出したアイデアをダメ出しするような奴の前では、才能が羽を広げられるわけがない。着想には自由と愉快のあるところでこそ輝くのさ。‬」

 

窮屈な環境、どこかギスギスした環境の中では、なかなか着想才能を生かせない。

くっだらないアイデアだって笑いあって許容される、そんな環境でこそ、この才能は生き生きと羽を広げるんだ。

着想才能は安売り才能じゃぁないぞ。

才能を活躍させてほしいなら、素敵な環境を用意してくれないとね。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪『くっだらないことをしゃべっているときって、楽しいんだよな〜』と着想持ちの彼が言う。はじめっから“くっだらない”を前提にしちゃって、『どこにでも行ってしまえ〜』と妄想を全開にしていくと、そこには楽しさしか残らない。そんな時間があっていいよね。‬」

 

効率化とか、実現可能性とかで評価すると、「くっだらない会話」は最下位になってしまうのかもしれない。

でもね。

そんなくっだらない時間も大事だよ。

だって、仕事をしているのは人間だもん。

ふっと力を抜いて、思いっきりくっだらないを楽しんでみる。

それができるチームには、ゴムのような弾力性が生まれてくるんだな。

弾力性のあるチームは、なかなか手強いぞ。

 

Unlock the potential.

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪着想は、思考の展開力が素晴らしいユニークな才能だ。着想才能がもっともっと活躍できる世の中になっていったら、世間はきっとおもしろくなる。個の発信が力を持つ今の時代、着想の時代がきているのかもしれないね。Unlock your Potential! ‬」

 

Twitterやblogを読んでいると、おもしろいなぁと思わず呟いてしまう投稿がある。

これ、きっと着想が効いているぞって思う投稿がある。

何度かその人の投稿を目にするうちに、だんだんと次の投稿が楽しみになってくるんだ。

忙しい日々の、ちょっとした隙間時間に訪問するSNSだから、やっぱり楽しいものに出会いたい。

着想才能の活躍の場が、ここにあるように思うんだな。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪着想という才能を説明するとき、アイデアとか、創造性とか、ラテラルシンキングなどの言葉が並ぶ。つまり、枠に収まらないってことだ。着想才能は楽しんで自由に発散させていくもの。楽しむほどに才能が磨かれる。いいじゃないか。‬」

着想才能をもつ人が近くにいるとき、彼を楽しませてあげたいなと思う。

彼が自由に話すとき、全く想定していなかった方向に話が展開していくことになる。

それがなんともおもしろいんだ。

彼の発言に周囲がツッコミを入れ始める。

彼のおかげで場が和む。

そうやってチームの居心地が良くなっていく。

そんなチームは、結果として生産性も上がっていくんだな。

Unlock the Potential.

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪着想という資質は楽しい才能だ。のびのびと自由な環境さえ用意すれば、才能は奔放に発揮される。この才能を仕事に生かし、成果につなげようと思ったら、表現力を磨くといい。あなたの才能に豊かな表現力が結びつけば、人を魅了し心を動かす力になるぞ。‬」

 

表現力って、誰にとっても有用なものではあるけれど、それを才能を結びつけると大きな力になる。

着想に表現力が結びつけば、そこには「魅了」が生まれてくる。

自分の中にある楽しいアイデアを表現して、人を魅了することができる。

これってとても素晴らしいことだぞ。

才能を生かす力を身につけていこう。

 

Unlock the Potential.

1 2 3