toggle
戦略性(Strategic)

資質の魅力「戦略性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 戦略性 ー

「‪戦略性才能があるからと言ったって、世の中分からないことばかりだ。ただ、この才能のおかげで“わかるとき”、“見通せるとき”がある。“わかる”にこだわらない、でも“わかるとき“を逃さない。その繰り返しが才能を研ぎ澄ませていく。才能を愛でよう。‬」

 

戦略性は器用な才能だと思う。

でも、万能じゃない。

万能じゃないことを意識しておかないと、自分がわかったときしか動けなくなってしまう恐れがある。

それでは才能に溺れることになってしまうんだ。

世の中わからないことだらけ。

そのくらいのことを思えていれば、自らの戦略に溺れずにすむ。

才能に溺れてしまうのはもったいないからね。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「戦略性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 戦略性 ー

「‪結論までの道筋を、戦略性才能が見つけ出す。道筋が見えている自分と、見えていないメンバーがいる。この情報の非対称性がチーム内に混乱を生んでしまうことがある。あなたは戦略性才能をチームに活かせているか?才能を閉じたままなんて、もったいないぞ。‬」

 

思考系に分類される戦略性という才能。

どんな手順を踏めば、獲得したい成果を掴み取ることができるのか、そのルートを見つけ出すことができる才能だ。

機転の利く才能とも言えるのだろう。

ただ、ついつい自分がルート(道筋)を発見した時点で、満足してしまうところがある。

自分が分かった時点で動き出すと、たしかにスタートは早いだろう。

でも、その戦略がチームに共有されていないことで、後々手戻りが生じることがある。

そんなとき、戦略性才能を持つあなたは、相手に不満を抱きがちだ。

「そのくらい理解してくれよ」なんて思ってしまったりもする。

しかし、その混乱による手戻りは、実はあなたの共有不足が原因かもしれないのだ。

はじめにあなたが戦略を共有していれば、この混乱は防げたかもしれない。

ときどき思い返してみてほしい。自分は戦略の共有を面倒臭がっていないかと。

才能をチームに解放して、チームで成果を掴みにいく。

その楽しみを知ることが、自分の才能のレベルをグンと引き上げてくれるんだな。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「戦略性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 戦略性 ー

「‪昔、 大河ドラマ「独眼竜政宗」を観ていた。渡辺謙の伊達政宗もかっこよかったけれど、片倉小十郎という軍師に強く惹かれたのを覚えている。持てる知能で政宗を支え、伊達家を支えた人。戦略性才能が伊達家の隆盛を創り出した、なんて考えるとわくわくするね。‬」

 

戦略性才能は、器用に使いやすい才能の一つだと思う。

使いやすいがゆえに、いつも小回りを効かせているだけで満足してしまいがちでもある。

もっと大きなことに使えないかな。

戦略性ってどこまでいけるのかな。

そんなことを考えるたときに、ふと片倉小十郎という名前が浮かんだ。

軍師、参謀、そして伊達家を守り、その隆盛に寄与した人。

きっと命を懸けて戦略性才能を発揮していた人なのだろうな。

戦略性を生かすヒントは、戦国時代にも数多くありそうだね。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「戦略性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 戦略性 ー

「‪『どうやったらそこに到着できるかな』と考えるのが得意な戦略性。新しい事由が発生しても、すぐに想定内に納めていく。でも、この広い世界で“私の想定内”なんてちっぽけなものかもしれないね。想定外の世界には何があるのだろう。ちょっと行ってみないかい?‬」

 

私自身が戦略性という資質を持ち、日々重宝しているからだろうか。

ついつい、戦略性には高いところを要求しがちになる。

相手の戦略が見えたとき、もうちょっとその先を目指して欲しいと感じることもあるし、自分の立てた戦略を甘いと思うときもある。

最上志向も効いているね(笑)。

 

さて、戦略性という才能。

器用に想定内の持っていけるからこそ、その外側を意識してみるようにしてほしい。

世の中には、終着点など考えていない会話や行動に溢れている。

それを高みから見て呆れるのではなくて、そこから生じる想定外の展開に目を向けてみる。

想定外だからこそ、大きな失敗にもつながるけれど、信じられない成功へつながるときもある。

それはそれで、ユニークなことなんだな。

想定内から出てみること。

戦略性さん、意識してみてね。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「戦略性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 戦略性ー

「いっつもいっつも『どうやったら』って考えているのが戦略性という資質。いっつも考えているから、その鍛えられかたは半端ない。今日も、あなたが手に入れたいものをセットしよう。あとは自然と『どうやったら』が発動する。才能が磨かれる。強みになる。」

 

戦略性が『どうやったら』と考えるのは、あまりにも当たり前のこと。

だから、そこを考えない人のことが理解できなかったりするんだけどね。

他の上位資質との掛け合わせによって、

『どうやったらあの人を納得させられるのか』だったり、

『どうやったら仕組み化できるのか』だったり、

『どうやったら最も効率よく動けるか』だったりする。

 

『どうやったら』は勝手に発動していくものだから、自分が意識すべきはその目的だ。

何を目的に設定するのか。

ここはしっかり自分で自分の手綱を握りたい。

そうすることで、あなたの戦略性は際立ってくる。

それが、才能を磨くということ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3