toggle
影響力資質群

資質の魅力-catchy phrase-(自己確信):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自己確信

自己確信さんが相談にきた。

「自己確信資質って、心の中に羅針盤があると聞くのですが、私には今ひとつピンときません。それってどういう意味ですか?」

 

ふむ、そうですね。

 

例えば…

自己確信さんにとって、リスクってどういうものですか?

 

「というと?」

 

う〜ん、

リスクとは“回避するもの”とか、“恐いもの”とか、“スリルを感じるもの”とか…。

 

「リスク…。たしかにそこいらじゅうに存在するものだと思うけれど、回避とか恐いとか、スリルを感じるといった特別な感覚は感じはないですね。」

 

リスクってね。その存在を感じるだけで不安になってしまったり、乗り越えようとして力んでしまったりする人も結構多いんですよ。

 

「そうですか。たしかに不安を感じることもあるかもしれないけれど、進む先にあれば乗り越えるだけだからなぁ」

 

リスクに気がついても進路は変えないんですか?

 

「リスクがあっても、それで失敗するかどうかは別の話だと思うんですよ。だからいちいち避けていたらキリがないんじゃないですか?」

 

進路…どうやって決めているんですか?

 

「それは自分の直感ですよ。自分を信じなければ進めるものも進めなくなってしまうでしょ」

 

自分の直感を信じてリスクがあっても進んでいける。それこそが特別な才能なんですよ。

 

「え? じゃぁみんなは違うの?」

 

違うんですよ。

あなたが直感で感じることができるその進路。それこそが羅針盤と呼ばれるものなのです。

 

「みんな、ないんだ…」

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(社交性):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

201704121

社交性

社交性さんが相談にきた。

「社交性資質の良さってよくわからないんですよね」

「確かに知らない人が多く集まる場に行くことは苦手じゃないけれど、それって得意とかそういうことではないと思うし」

「それに、そこで何か私が特別なことをしているわけではなくて、普通に人と話しているだけですから」

「知り合いが多いことは確かですけど、別に特別なことじゃないですよね」

「普段から話題に事欠かないのは楽しいけれど、それって知り合いが話していることであって、私が魅力的な話題を提供できているわけではないんです」

「私の周りには魅力的な人が多くって、私なんか何もよいところがないんじゃないかって思うこともあります。ありがたい話もいつも周りの人が運んでくれるんです」

 

ふむ。

 

社交性資質が上位に無い方は、これを聞いてどう思いますか?

思わず社交性さんの後頭部をぺしって叩きたくなった方もいるかもしれないですね。

 

社交性資質を上位にお持ちの方、その資質を大切にしてあげてください。

あなたに幸運を運んでくれる宝物かもしれませんよ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(指令性)<資質を磨くシリーズ>:ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「指令性」

指令性さんがセミナーに参加してきたよ。

本人の希望ではなく、会社からの指示らしい。

もちろん、スタートから不機嫌モード全開だよ。

 

セミナー開始から間もないころ、指令性さんから発言があった。

「ストレングスファインダーなんて知らなくたって、俺は今までチームを率いて成果を出してきた」

「それを否定される筋合いはない」

 

うん、さすが指令性さん、発言が明確だね。

 

『今まで成果を出してきたことは素晴らしいことだと思います』

『今日は、指令性さんの得意パターンを増やす一日にしてみてはいかがですか?』

私からの返答に、しぶしぶ座り直す指令性さん。

 

ちょっと会場に緊張感が走ってしまいましたね。

それでもセミナーは順調に進み、最後の感想の時間となった。

 

「今日のセミナーは納得できることが多かった」

「うちの部署にもストレングスを取り入れてみようと思う」

指令性さんがそんな感想を言ってくれたよ。

 

あーほっとした。

 

指令性さんは、自分をしっかり持っている。

だからこそ、意見もはっきり言うことができる。

そんな指令性さんが認めてくれるって、相手にとってはとても嬉しいことなんだ。

この嬉しさは半端ない。

指令性資質は、まぎれもない影響力資質、ですね。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(自我):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自我

後輩に自我くんがいる。

あるとき、誰もいないはずの倉庫からぶつぶつと声が聞こえたんだ。

 

誰がいるのかと思ったら自我くんだった。

「あ、見つかっちゃった」

照れくさそうにしている自我くん。

 

「私は自我資質が高いから、どうしても人から重要な人間だと思われたいんです」

「だから、今度100人を前に行うプレゼンは絶対に成功させたくて」

「自我資質のせいにしているだけで、ただ単に不安なだけかもしれないんですけれどもね」

 

自分の資質と向き合って、受け入れて、活かしていく。

自我くん、かっこいいな。

 

もちろん、プレゼン当日の自我くんは目ヂカラも強くって、ばっちり決まっていましたよ。

 

もう一度言おう。

 

自我くん、かっこいいな。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(コミュニケーション):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

201701261

コミュニケーション

コミュさんが緊張してた。

これから100人の前でプレゼンをするんだって。

練習はしてきたのだけれども、ちゃんと要点を外さずに話ができるか自信がないらしい。

「ただ自由にしゃべっていいよということだったら気楽なんですが…。」

なるほど。

じゃあさ。

絶対伝えたいキーワードを、プレゼン資料の1枚に1つだけ選んでマーカーしてみたら?

マーカーの言葉だけ忘れないようにして、あとは自分を信じて才能を解放してあげなよ。

きっといいプレゼンになるからさ。

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 6 7 12