toggle
影響力資質群

資質の魅力「最上志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 最上志向 ー

「『こんなんじゃダメだよなぁ』と自分にダメ出ししてみたり、『もうちょっとどうにかならない?』と周囲に漂う妥協の雰囲気を打破してみたり。最上志向の持つ気質が、今日も自分を、周囲をスパイラルアップさせていく。ときどき緩めることも忘れずにね。」

 

最上志向という資質は、どこまでも上を目指していく資質。

それが自分を苦しめるときもあるけれど、

最上志向があるからこそ、自分がここまで上がってくることができた、という事実。

そろそろこいつを本気で手なづけてみるのはどうかな?

最上志向を味方につける。

その感覚が、さらにあなたを上昇気流に乗せていく。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「コミュニケーション」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー コミュニケーション ー

「コミュニケーション資質があるのなら、それを磨こう。新しい場所や新しい人に向かって表現し、反応を感じてみよう。自分の表現力とその影響力を謙虚に捉え、変化し続けることができるなら、その強みはあなたの宝物となる。 」

 

コミュニケーション資質が高い人は全く苦労することなく“語る”ことができる。

言葉がなかなか出てこない人が多くいる中で、この才能の持つ、まさに「コミュニケーション力」は素晴らしい。

ただ、全く苦労しないがゆえに、いつもの人、いつもの場所で、いつも通りに話していることが、とても楽だったりもする。

楽、なんだけど、それだけになってしまうと、ちょっともったいない。

せっかくの才能なんだから、磨いていかないとね。

ということで、コミュニケーション持ちの方、自分の才能を磨く場所に出ていってみましょう。

話を強引に持っていくのではなくて、相手の反応を感じてみよう。

磨けば光る、間違いなく。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「自我」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 自我 ー

「活躍する人、活躍をうらやむ人、活躍を応援する人、活躍を支える人、活躍を引き出す人。いろいろあるけれど、来年のあなたはどこに軸を置くのかな?自我さんだったら“活躍が注目される人”かもね。ブレない軸で自分を磨けば、そこがあなたの強みになる。」

 

自分が重要な存在でいられること。

そこにモチベーションの源泉がある自我という資質。

これってね、素晴らしいことだと思うんですよ。

引っ込んだまま、誰かがやってくれるのを待つ人も多くいる中で、

自分が前に出てものごとを動かしていくことができる。

せっかくだから、何かでっかいものを動かしていってほしいな。

ちょうど年も変わるこの時期だし、

自我持ちさん、来年の目標をちょっとでっかく立ててみる、なんてどう?

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「指令性」 〜ストレングスファインダー〜

ー 指令性 ー

「指令性資質は強い。場を制する強さがある。その強さを何に使うか。あなたには仲間をまとめ、リードして難局を突破していくことができる力がある。そして、耳の痛いフィードバックをしてくれる人の大切さを忘れずに。あなたを活かす鍵がそこにある。」

 

指令性という資質。

強くて、頼り甲斐があって、みんなをリードしていく力がある。

一方で、向かう方向が周囲の意識とずれていると、一人で浮いた存在にもなりかねない。

一人でも強くいられるって、そういうことでもある。

だから、自分にフィードバックしてくれる人の存在が大切になる。

あなたの強さをどこに向かわせるといいのか、それを示してくれる人がいたら、大切にしたほうがいい。

フィードバックを素直に聞ける強さも、指令性さんの良さだから。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「社交性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 社交性 ー

「社交性さん、ひとこと言うとね、多くの人は初めての会話に大なり小なりの力みや遠慮、緊張を抱えているんだ。モジモジ、冷や汗、過度な気合いをね。初めて会う人にそこまで自然に振る舞える、あなたの強みはうらやましいよ。使わなかったらもったいないよ。」

 

社交性資質が高い人は、こちらがびっくりするくらい自然と人の輪の中に入っていく。

あまりにも自然な行動ゆえに、本人はこれが強みだなんて自覚すらできなかったりする。

親密性が高い私からしたら、驚異の才能にしか見えないけれどね。

自覚できない才能の存在を、ストレングスファインダーは教えてくれる。

それを信じて生かすかどうかはあなた次第。

自分の上位資質を知ることは、始まりでしかないのだから。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 6 7 16