toggle
活発性(Activator)

資質の魅力「活発性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 活発性 ー

「部下の反応が悪いと活発性のあなたが言う。おそらく、部下が遅いのではなくてあなたが早すぎるのだ。あなたは他者のスピードにどれだけ寛容でいられるだろう。寛容がなければ部下は萎縮するだけだが、寛容すぎても部下は成長しない。寛容のラインを探求せよ。」

 

才能を無自覚に振り回せば危険な武器になる。

これはどの資質にも言えることだが、活発性の切れ味はなかなか鋭いものがある。

部下を叱責することで萎縮させ、結果としてパフォーマンスを下げていくことなど簡単にできてしまうものだ。

しかし、果たしてその結果はあなたの望んでいるものなのだろうか?

活発性持ちのあなたが、寛容のラインを探求する。

これってなかなかハードルが高いものだ。

しかし、そこに挑戦することで部下のパフォーマンスが上がるとしたら?

あなたのチームのパフォーマンスが上がるとしたら?

挑戦してみる価値があるかもしれないね。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「活発性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 活発性 ー

「‪活発性才能をもつ人が『ちゃっちゃとやろう!』と声をかける。この一言によって動き出す人や、プロジェクトがどのくらいあるのだろう。動き出すことで活気が生まれ、コミュニケーションが生まれ、結果が生まれてくる。そう考えると活発性の影響力はすごいね。‬」

 

活発性の影響力がどういうものなのか、意識してみたことがある。

活発性を持つ人がチームに加わるだけで、そのチームの雰囲気が変わってくる。

なんというか、せわしない空気に変わるんだ。

それは必ずしも心地よいとは限らないけれど、なんとなく動かなければならないような雰囲気が生まれてくるから不思議だ。

そこで活発性さんが一言、「ちゃっちゃとやろう!」と声を発する。

すると、それを予想していたかのように、周囲が動き出す。

動き出せば、活気が生まれ、動かすために必要な会話が生まれてコミュニケーションが活発になり、そして動いたことで結果が生じてくる。

活発性の持つ影響力ってすごいな。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「活発性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 活発性 ー

「‪活発性のあなたの周りに、『あれ?前よりレスポンスが速くなったかな?』と思う人がいたら、それを伝えてみてほしい。あなたの速さはみんなが知っている。そのあなたから速さを認められることは、とても嬉しいものだ。これも才能の活かし方のひとつだね。‬」

 

フィードバックの工夫をすることで、相手を前向きに動機付けていくことができる。

そのフィードバックに、自分の才能を絡ませていく。

そんな才能の使い方もある。

自分の才能を知れば知るほど、その活かしかたの幅って広がっていくんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「活発性」〜 ストレングスファインダー〜

ー 活発性 ー

「『この前言っていたあれ、今はどんな感じ?』『ん? なんだっけ? あぁ、あのときのね、もうとっくにやめたよ。』『え!あんなに熱が入ってたのに???』『そんなに熱くなってたっけ?』『…』
活発性さんの展開は早い。どんどん動く。そして次を掴んでいく。」

 

活発性さんの展開の早さはすごい。

私はどちらかというと、いつもその早さに振り回されてしまうほうだ。

ストレングスファインダーを知って、活発性という特性を知ることで、これがその人の才能なんだと気がつくことができた。

才能と知ってからは、振り回されることが減ったかな。

ときどき今でも振り回されるけれど、相手の早さにたいして、素直に「活発性さんの展開の早さはすごいなぁ」と尊敬できるようになっている。

「おぉ、また振り回されてしまったぜぃ」なんて笑いながら思っている。

振り回されているうちに、私1人では見ることのなかった景色に出逢えたりするんだな。

だから、振り回されてみるもの楽しいものだ。

まさに、影響力の才能だ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「活発性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 活発性 ー

「活発性資質が高い人は、常にスタートのピストルを手にしている。3.2.1 パン! 2.1 パン! 1 パン!どんどん号砲が早くなる。『何迷っているの?さっさとやっちゃえばいいんじゃない?』この一言で、今日も背中を押される人がいる。才能っておもしろい。」

 

スタートアップ資質、そして影響力資質の活発性。

これだけ世の中の情報量が溢れかえり、次々更新され、

一体何が有益なんだかよく分からない時代に突入している現在、

多くの人は迷い、立ち止まり、そしてとりあえず現状にとどまる選択をしていく。

そんな中で、この活発性資質が高い人は、果敢に前に出ることができる。

今の時代、活発性の人は優位なのかもしれない。

そして、活発性の人についていくっていうのも、かしこい選択なのかもしれないね。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3