toggle
実行力資質群

資質の魅力「責任感」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 責任感 ー

「‪自分にとって特なのか損なのかは分からない。それでもやり遂げる道を選択する。もっと要領よく楽な道があるのかもしれない。それでも約束したのだから果たすまで曲げることはしない。責任感資質の持つ意志の強さ、行動力の強さはすごい。結果を出す人だ。‬」

 

責任感という資質の持つ強さは、容易に説明がつかないほどに強固だ。

だからこそ頼りになるし、だからこそ道を切り開いていく才能と言える。

大きな仕事を任され、それをやり遂げることで、社会に大きな価値を生み出していく。

それが実現できる力が、責任感資質にはあると思う。

素晴らしい。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「公平性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 公平性 ー

「公平性資質のブレない態度っていいよね。たとえこちらが人付き合いに苦手意識を持っていたとしても、他の人と変わらぬ態度で接してくれる。ちょっとしたことだけど、これは嬉しいよ。この人に付いて行こうと思わせる、その才能が公平性には備わっている。」

 

公平性の人は、自分では気づかないんだろうな。

ブレない態度がもたらす安心感。

もしかすると、周囲の人も「なんとなく、あの人って信頼感あるよね」くらいの感覚かもしれない。

でも、ブレない態度がもたらす効用は大きなものがある。

自分の才能としての公平性。

活かし方のヒントを掴んでいったら、自信を持ってリーダーシップを発揮できるようになると思うよ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「目標志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向 ー

「目標志向資質のあなたは、今どんな目標を立てている?それはあなたを輝かせるもの?社会に価値を生み出すもの?仲間の心をわくわくさせるもの?目標を掴み取る力に秀でたあなたが磨くべきは目標設定力。何を設定するかであなたの人生が変わってくるよ。」

 

自分の気の向くままに行き先を決めて進んでいく。

それも一つの選択。

そのままでもいいのだけれど、もし、才能を上手に活かしていこうと思ったら、少し工夫の手を入れてみてもいい。

目標志向さんが工夫するなら、目標設定力。

だって、設定さえできれば、あとはかならず掴み取ることができるのだから。

 

さて、どんな目標を設定しよう。

自分にとって、社会にとって、仲間にとって、どんな意味のある目標を設定しよう。

 

仲間の応援が得られる目標が設定できたら、自分一人では到達できないところまで行くことができるかもしれない。

上手く目標が設定できたときのことを考えると、わくわくしてくるね。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「回復志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 回復志向 ー

「新年度になり、職場の異動や新しい人の加入など、何か変化があっただろうか。あなたが回復志向持ちなら、やる人のいなくなった仕事につい手が出たり、崩れたバランスを整えたりしているだろう。自分の行動のクセに気づく、つまり才能に気づくチャンスだ。」

 

新年度など、何か身の回りに変化が起きる時期は、自分のクセに気付くチャンスだ。

思考のクセ、感情のクセ、そして行動のクセ。

ついついやってしまうこと、もしくは周囲に変化があっても変わらずにやってしまうこと。

 

あれ? これってもしかして私のクセ?

 

そんなヒントをつかんだら、それを自分の上位にある資質とつなげてみよう。

 

自分にとっての当たり前のこと。

 

そこに気がついたら、才能を磨き始めるきっかけを掴んだと思っていい。

 

自分に気付くことは、自分を磨き、活かしていくためにとても重要なこと。

この変化の時期を逃さずにいこう。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「規律性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 規律性 ー

「規律性という資質がある。毎日毎日、みずから決めた“なすべきこと”を繰り返し、昨日の自分に今日の自分を足していく。変化を先読みして先乗りしていくことに心を動かされる人もたくさんいるだろう。でも、規律性の持つ積み重ねの力を見てごらん。すごいぞ。」

 

イチロー選手を見ていると、きっと規律性が強いんだろうなと思う。

毎日の積み重ね。

人との比較ではなくて、自分にとってのやるべきことを積み重ねていく。

これを続けるためには、多くの“やらないこと”も決めてきたのだろう。

その結果がもたらしたものは、誰もが知る偉業だ。

 

私の日常の中には、“ついつい”がつきまとっている。

ついつい、頼まれごとを引き受けてしまった。

ついつい、いつもより夜更かししてしまった。

ついつい、楽しいからといってSNSに時間を奪われてしまった。

 

そんな “ついつい” に打ち勝つ力が、規律性にはあるのだと思う。

規律性は、すごいぞ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 6 21