toggle
目標志向(Focus)

資質の魅力「目標志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向 ー

「自分が“これだ!”と思えたことに向かって脇目も振らず一直線な目標志向という資質。でも、他人からセットされた目標にはなかなか心が動かない。言われたからやるのではなく、自分がやりたいからやる。そのメリハリが、目標志向さんのユニークなところ。 」

 

目標志向さんの一直線なパワーってすごいなと思う。

やるって決めたらやりきる。

ゴールテープを切るまでやりきる。

目標志向を上位に持っている人がこれを読んでも、「だから?」と思うかもしれないな。
あまりにも当たり前のことだから。

でも、多くの人にとって、やりきるってとても難しいこと。

だいたい何かしらを理由に途中離脱してしまう。

 

風邪引いたから。

雨が降って外に出られないから。

今日は飲み会が入っているから。

 

やめる理由って、数え切れないほどに転がっている。

でも、目標志向持ちの人はやりきる。

これって素晴らしいことだ。

そして、やりきるのは、自分がセットした目標に限定されるっていうところがユニークなところ。
なんでもかんでもやるわけじゃない。

万能じゃないからこそ、才能と言われる部分を伸ばす意味があるんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「目標志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向ー

「新年の始まりは、目標志向資質が大活躍する時。今年は何を獲得する?そのために半年後はどこまで進んでいる?3ヶ月後は?1ヶ月後は?来週末は?自分が決めた目標なら、カチッカチッと途中のマイルストーンも決められる。自分の才能を信じて摑み取れ!」

 

目標志向という資質が上位にない私は、この資質がとてもうらやましく感じている。

自分が狙いを定めたところに向かって、エネルギーを集中できる。

そして必ず掴み取る力がある。

 

素晴らしい。

 

私の場合は、途中の景色を眺めたり、道に落ちているものを拾ったり、

仲間の応援のために横道にいってしまったり。

そんなことを繰り返しながら、大まかに行きたい方向に向かっていく。

私はそんな感じ、かな。

 

目標志向さんの突進力に賞賛を送りつつ、私は私の道に進んでいこう。

目標志向さんたち、今年は何を掴み取るのかな。

楽しみながら拝見させていただきます。

もちろん応援してますよ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「目標志向」〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向 ー

「ものごとを成し遂げるには、やることを決めるのと同じくらい、やらないことを決めることが重要」という言葉を目にすることがある。
あなたが目標志向持ちなら、この言葉をとことんまで意識して欲しい。
あなたなら大きなものごとを成し遂げられる。
その才能を持っているのだから。

自分で決めた目標に向かって、真っ直ぐに突き進むことができる目標志向という強み。
それだけに、本人には見えない(視界に入らない)こともあって、全方位をカバーするような資質ではないけれどね。

目標志向持ちの人には、ぜひ大きなことを成し遂げて欲しいな。

才能って面白いですね。
Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(モチベーションについて知りたかったんだけど…):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

モチベーション

学「今日はさ、みんなの『モチベーション』について聞いてみたいんだ」

活「なに?モチベーション? そんなの聞いてどうすんの?」

学「いや、モチベーションが高く保てる方法を知りたくってさ」

達「やるべきことをやる、それをどんどん繰り返していれば、モチベーション低くても成果は出るよ」

活「だいたいさ、モチベーションうんぬんとか言っている暇があったら手を動かせばいいじゃん」

学「まぁ、そうかもしれないけれど…」

成「俺なんか、誰のためにもならないよこれ、なんて思うとちっともやる気が出ないよ」

学「お、成長促進さんフォローありがと!」

個「そいでもってさ、競争心さんはやっぱり『一番になる』ってのがモチベーション?」

競「わかってんなら聞くなよ」

学「わかりやすーい♪」

競「ほっとけ!」

共「さっきのさ、誰かのためになる、誰かが喜ぶってこと、大事だよねぇ」

規「それ、関係なくない? だって自分がやることでしょ。人のせいにしているみたいじゃない?」

共「えー、そんなことないよ。そんなこと言わないでよ〜。」

指「共感性さん、今ので死んだね。ばっさりだね。」

包「指令性さん、まぁまぁ。隅っこでつまらなそうにしている自我さんはどうよ?」

自「え? ぼく呼ばれた? なに、ぼくの意見も聞きたいの?」

個「そうそう、ここは自我さんのコメント聞きたい!」

公「内省さんは、モチベーションってどう考えるのかな?」

自「ぐぬぬ…」

内「モチベーションかぁ…」

社「はい、内省トンネル入りました(笑)」

社「私なんか、やっぱり華やかなことがいいな。せっかくやるなら人のつながりも増やしたいしね!」

調「あ、自我さん怒らないで。自我さんの考えも聞きたいよ」

自「もういい!」

目「でもさ、この時期にモチベーションとか言っている時点で遅くない?もう4月だよ」

学「いや、新年度だし…」

学「意外とモチベーションて重要じゃないのかな。モチベーションって、結局なんだろう。」

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(目標志向):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「目標志向」

いやぁ、大きなプロジェクトが終わったね。

目標志向さん、今日は飲みにいこっか?

「いや、今日は無理」

 

え! なんで?

 

「年初めにね、10キロ痩せるって決めたんだ」

え、今日これから何かやるの?

「うん。ジムに行って30分は走らなくっちゃ」

今日ぐらい、いいんじゃない?

「いや、今月まだ30キロしか走ってないから、ジムに行く」

でも、打ち上げ行くには最高の日だよ?

「ジムに行く」

・・・。

「ジムに行くよ」

 

はーい。

 

やると決めたらやるんだなぁ。

さすがだなぁ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 2 3