toggle
信念(Belief)

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念才能をもつ人の行動は安心感を与えてくれる。困難な仕事でも、少しあごを引いて、目にぐっと力を宿して、静かに、でも力強く立ち向かっていく。頼りになる人だからといって、こちらが頼りすぎないようにしないとね。‬」

 

信念の人と一緒に仕事をすると、こちらも背筋が伸びてくる。

困難な仕事でも真っ直ぐに取り組んでいくその姿に、刺激を受けるんだ。

私もちゃんとしなくっちゃってね。

ついつい頼ったまま安心してしまいがちになるけれど、それじゃチームが才能を浪費していることになってしまう。

頼れる存在がいるからこそ、その才能が活かされるような環境づくりが大切なんだな。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念という才能は実行力の才能だ。自分の中にある価値基準を内に秘めたまま、一人で倫理観の高い行動を取りがちになる。自分の中にある信念を理解し把握したら、それを言葉に出してみよう。他者との共感が生まれれば、それはチームの規範になるぞ。‬」

 

信念に限らないけれど、実行力に分類される資質は自分一人で頑張れる才能だ。

少し言い方を変えると、自分一人だけで頑張ってしまう才能でもある。

ちょっとPRするスキルを身につけると、その頑張りがもっと効果を生んでくれるんだ。

工夫してみよう、PRの仕方を。

それも才能の磨き方の1つだぞ。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪揺るぎない価値観を持つ信念才能。臨機応変なんてへし折ってしまう強さがあるけれど、そこにある高い倫理観がチームで共有されると、“軸となる拠り所を持って真っ当に仕事に打ち込める環境”が出来上がる。そこにはなんとも言えない居心地の良さが生まれるんだ。‬」

 

信念の持つ芯の強さは半端ないものがある。

でも、ただ頑固な厄介者ではなくて、その強さは高い倫理観や道徳観に基づいている。

だからこそ、それがチームに共有され、その価値観が軸となったとき、そこには高いエンゲージメントが生まれてくる。

「自分は真っ当な仕事に取り組んでいる」と思えること。

これってとても心地よいものだ。

信念才能が持つリーダーシップには、チームを一枚岩にする力があるぞ。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念才能の人は、己を信じてブレない言動をする人だ。信念さんが会議で主張する。そこに上司がいようが、他部門の上役がいようが、その瞬間は信念の世界観が共有される。ディフェンダーをものともせずに強烈なシュートを放つ、アスリートのようだ。‬」

 

才能を発揮している人を見たときに、その姿がアスリートそのものに見えるときがある。

信念さんは、目の前にディフェンダーがいても動じないアスリートのようだ。

どんな状況でも、真っ直ぐに強烈なシュートを放つ。

かっこいいんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念という、倫理観の強さを持って行動する才能を持つ人は、常に広く社会にたいして信頼を裏切らない仕事をしている。だから自分の言動に胸を張れる。主張は控えめでも言動はゆずらない。この才能のかっこよさにはしびれるぞ。‬」

 

信念という才能の持つ一貫性は、つくづくかっこいいと思う。

この才能は、ことさらに主張することはなく、黙々と一貫した態度を取り続けるけれど、そこにオーラのようなものを感じることがある。

 

強い。

 

芯の強さを垣間見たときに、かっこよさを感じるんだな。

頼りになるね、信念さんは。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3