toggle
実行力資質群

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念という、倫理観の強さを持って行動する才能を持つ人は、常に広く社会にたいして信頼を裏切らない仕事をしている。だから自分の言動に胸を張れる。主張は控えめでも言動はゆずらない。この才能のかっこよさにはしびれるぞ。‬」

 

信念という才能の持つ一貫性は、つくづくかっこいいと思う。

この才能は、ことさらに主張することはなく、黙々と一貫した態度を取り続けるけれど、そこにオーラのようなものを感じることがある。

 

強い。

 

芯の強さを垣間見たときに、かっこよさを感じるんだな。

頼りになるね、信念さんは。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「公平性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 公平性 ー

「‪気持ちってすぐに変化する。おっくうになったり、上の空だったり、落ち込んだり喜んだり。そんな気持ちの変化によって態度も大きく変わってしまう。自分の態度くらいブレない強さを身に付けたいものだと思ったら、いた。そういう人。公平性の人だ。見習おう。」

 

態度にブレがない人は、信頼される人だ。

公平性の才能を持つ人は、ブレない人だ。

だから、公平性の才能を持つ人は、信頼される人だ。

「いやいや、自分なんかまだまだで…」と言って下がっている場合じゃない。

公平性があるならば、「私は信頼で勝負します」って前に出てみよう。

できるよ。

それが公平性の強みだ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「慎重さ」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 慎重さ ー

「‪慎重さが自分にあると聞いて、『だからいつもブレーキかけちゃうんですね』と反応する人がいる。“ブレーキかけちゃう”を“止める力がある”に置き換えてみよう。自分の大切な才能だ。緩めたり、ぐっと踏み込んだり、自分の意思で使いはじめたら楽しくなるぞ。‬」

 

だからこうなのか…

ストレングスファインダーの話をしていると、多くの人から出てくる反応だ。

 

だから、こうなのか…

自分の思考や感情、行動のクセに気がついた瞬間だ。

 

気づいたならば、それをプラスに使っていく。

それができるのは、あなただけだ。

自分の内面にある、強い力。

あると知ったからには使い倒していく。

それって楽しいぞ。

 

Unlock the Potential.

資質の魅力「責任感」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 責任感 ー

「‪責任感が才能だって言うけれど、そんな当たり前のことをどうやって活かすのですか?と彼が言った。少しホラを吹くくらい大きなことを言ってごらん。自分の才能を信じて大きく背負ってみる。やりがいを感じられたとしたら、それは才能が喜んでいる証拠だよ。‬」

 

才能を磨くとか、活かすとかって、いつもより大きな大会に出場するようなイメージを持ってみるといいのかもしれない。

市民大会で通用するなら、都道府県大会へ、

そして全国大会、国際大会へ。

才能があるって信じて、上の大会に出場するかのように、大きなことにチャレンジしてみる。

無理かも…って思うレベルをクリアしたときには、きっと自分の才能の力を実感することができるね。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「目標志向」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 目標志向 ー

「‪目標志向さんは、目標設定の力に優れ、それを達成する力にも優れている。目標志向さんに聞いてみよう。その目標を周囲に話しているかな?あなたを応援する人が出てくると、容易に目標達成できたり、もっと大きな目標に手が届いたりする。おすすめだよ。‬」

 

目標志向さんは、人の力を借りなくても、自分で設定した目標を達成していくことができる。

それは素晴らしいことだ。

そのままでもいいのだけれど、人の応援の力を借りる力を身につけると、1人では到達できないような目標も設定できるようになるし、達成したときの喜びも周りと分かち合えるようになる。

それっておもしろいと思うんだな。

自分の強みをより活かすために、技を身につけていく。

おすすめするよ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

1 2 3 4 5 22