toggle
適応性(Adaptability)

資質の魅力「適応性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 適応性 ー

「計画立ててもさ、その通りにはいかないものだよねって、始めからそう思えているから、適応性の人は変化にも柔らかく対応していくことができる。同じ景色の一本道より、いろんな景色の変化に富んだ道が面白い。そう思えたら、適応性の人生は面白くなる。」

 

はじめっから変化することが想定されているから、何かあってもスマートに対応していくことができる。

それが適応性さんの才能だ。

一度しかない自分の人生だからこそ、変化を楽しむ彩り豊かな日々がいい。

そう思えるなら、適応性という資質を大切に生かしていくのがいい。

変化に飛び込み、変化の波に乗り、変化を楽しむ。

自分の才能を信じて、とことんまでやってみるのもありだよ。

 

才能っておもしろいですね。

unlock the Potential.

資質の魅力「適応性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 適応性ー

「‪適応性の人が『新年くらい目標を立てようと思うけれど、上手く立てられたことがなくて…』と言う。そのまんまでいいんじゃないかな。いろいろ柔軟に対応していく中で、あなたの土壌が豊富で多様な養分を蓄えていく。それも魅力的だと思うんだな。‬」

 

ないものねだり、したくなるよね。

その気持ちもとてもわかる、というより私もそれは同じ。

でも、そこから「いやいや、ちょっと待て」と思ってみる。

私には私の才能がある。

せめて自分の持っているものを使ってから、ないものねだりしよう。

そう思い直すだけで、変化が始まる。

変化を起こすきっかけを、ストレングスファインダーは与えてくれるんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(適応性、調和性、戦略性):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

適応性、調和性、戦略性

 

怒っている人がいる。

 

どうやらせっかく軌道に乗りかけたプロジェクトがあったのに、上司の一言で大幅な方向転換を強いられることになってしまったらしい。

怒りがおさまらないから、後輩の適応性くんに愚痴をこぼした。

そしたら適応性くん、

「方向転換してもいいんじゃないですか。」

なんて言い出した。

「だってまだプロジェクトのスタートまで半年あるし、きっとまたそのうち変更が出てきますって。そういうもんですよ。」

なんて言っている。

これじゃぁどっちが先輩だか分からないじゃないか。

 

どうにも腹の虫がおさまらないから、家で妻に愚痴をこぼした。

そしたら調和性な妻がこういった。

「あら、方向転換してもいいんじゃないの?」

え? キミもそう言うの?

「だって、どっちがどうだなんて言い合っている暇があるんだったら、さっさと方向転換してプロジェクトを前に進ませてしまったほうがいいじゃない。」

まぁ、それはそうなんですけれどもね…。

 

なんだか誰か自分の理解者が欲しくって、以前お世話になった先輩に相談することにした。

そしたら先輩、

「大丈夫だよ、方向転換したって。」

え? そうっすか…。

「俺の戦略性によるとだな。方向転換したって最終的に同じところに行き着くよ、大丈夫。」

は、はい。

 

なんだかみんなおんなじことを言っているような、違っているような…。

ま、でもとりあえずおとなしく方向転換してみるか。

 

私の心、誰か満たしてくれないかなぁ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(規律性、適応性):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「規律性さんと適応性さん」

 

規律性さんという名の部下がいる。

ちょっと急な仕事が入ったよ。

「規律性さん、急で悪いんだけど、この仕事やってもらえるかな?」

規律性さん、納得して取り組んでくれることになったんだ。

そしたらね、規律性さんのスピードが上がったよ。

あらかじめ今日やると決めていたことを、まずは終わらせることにしたんだね。

やると決めていることを終わらせて、そのあと頼んだ仕事に取りかかるのだろう。

それでもやると納得した仕事はしっかりやってくれるから安心だ。

 

適応性さんという名の部下がいる。

ちょっと急な仕事が入ったよ。

「適応性さん、急で悪いんだけど、この仕事やってもらえるかな?」

適応性さん、快く取り組んでくれることになったんだ。

そしたらね、頼んだ仕事にいきなり取り組みはじめたよ。

あらかじめ今日やろうと思っていた仕事があっただろうに、頼んだ仕事を最優先にしてくれたみたいだね。

その柔軟さはありがたい。だけど、他の仕事を全部後回しにしてしまって大丈夫だったのかな?

まぁ、適応性さんのことだから、きっと最終的にはクリアしていくのだろう。

 

それぞれに、得意なやり方があるものだ。

伝えるべきことをちゃんと伝えたそのあとは、

そのやり方を尊重しよう、信じよう。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力-catchy phrase-(信念、責任感、適応性):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

信念、責任感、適応性

信念さんの目が据わっている。

顔を真っ赤にしている。

きっと許せない何かがあったんだね。

今は話しかけるのをやめておこう。

そっと心の中から冷却ビームを送っておこう。

 

責任感さんの目が据わっている。

顔を真っ赤にしている。

きっと自分でやるとコミットしたことを無理矢理にでもやり遂げようとしているんだね。

今は話しかけるのをやめておこう。

そっと心の中で応援しておこう。

 

あれっ?

 

適応性さんの目が据わっている。

顔を真っ赤にしている。

・・・。

 

なーんだ、お酒飲んでいい気分になっているんだね!

勤務時間はとっくに過ぎているから、きっと冷蔵庫にあったビールでも飲んだんだね。

私も仕事を終わらせて、適応性さんでも誘って飲みにいこうかな。

 

・・・。

 

まてよ…。

 

冷蔵庫のビールって、このあいだ信念さんと責任感さんで買ってきたやつじゃないの?

信念さんが「どうしてもカッカカッカしたときの冷却用にでもしようかな」

なんて言いながら買ったやつ。

責任感さんが「業務をやりきった後のご褒美にでもしようかな」

なんて言いながら買ったやつ。

・・・。

 

今すぐに片付けてすぐ帰ろう。

私はなんにも悪くない。

なんにも気がつかなかったよ。

気がつかなかったんだからね。

では、「お先に失礼しまーす!」

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

1 2 3