toggle
2016-08-28

「人を認めることができる人」〜ストレングスファインダー〜

201608281

 

ストレングスファインダーを伝えていると、

「人との感情的なぶつかりが減りました」というフィードバックをいただくことが多くあります。

「自分と他人と、そもそも持っているものが違う、という感覚が自然とわかってきました」

というフィードバックもセットでいただくことが多いです。

 

これって、とっても効用が大きいものですし、ぜひその感覚を、これからも育てていただきたいと思います。

 

「人を認めることができる人」

 

あなたは、他人からどう見られているか、気になる人ですか?

 

気にならない人っているのかな?

 

いるかもしれないですね。

 

気になって、ついつい自分の言動を変えてしまう(変わってしまう)人もいれば、

気になるんだけれども、でも自分は変えない(変えられない)人もいます。

 

それはそれとして。

 

では、あなたは、人からどう見られたいですか?

 

もし、

「あなたは、人を認めることができる人だよね」って思われたら、嬉しいですか?

 

私は嬉しいな。

 

優しさとか、甘さとは違う、認めるということ。

 

「人を認めることができる人」でいるために、私の中でストレングスファインダーが大活躍しています。

 

あなたもいかがですか?

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

関連記事