toggle
2016-08-16

リオデジャネイロオリンピック、上野のライブサイトに行ってきました。

2016081631

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック期間中にライブサイトが運営されています。

都内では、上野恩賜公園内と立川の昭和記念公園内。

今回は、上野のライブサイトに行ってきましたので、紹介します。

リオデジャネイロオリンピック、上野のライブサイトに行ってきました。

ライブサイトでは、大型スクリーンによるパブリックビューイングや、競技体験コーナー、
映像体験コーナーやフードコーナーなどがまとまって設置されています。

 

ライブサイトのホームページはこちら

 

JR上野駅、公園口を降りて、そのまま公園内へ。

2016081601

2016081602

 

先日世界遺産に登録が決定した国立西洋美術館の横を通過して真っすぐ上野動物園のほうに向かいます。

2016081604

 

動物園の手前、スターバッックスの目の前がライブサイトです。

2016081629

 

会場に入ったら、ちょうど水泳200m平泳ぎで金藤選手が金メダルを獲得した瞬間に立ち会うことができました。おめでとう!

2016081613

 

2016081617

パブリックビューイングもそれなりに人が入っています。

 

私がこの会場で一番面白かったと思ったのが、全長30mの横長スクリーンによる
体験型映像シアター 『Road to Tokyo 2020』」。

2016081619

数分の映像なのですが、なかなか見応えがありましたよ。

近くにお寄りの方は見てみるのも楽しいと思います。

 

そして、会場内にはいくつかのドライミスト機器が設置されていました。

2016081621

 

2020年に向けた実証実験だそうです。

 

私はこれが一番良かったな。

2016081622

2016081623

家族で涼んでいる姿もありました。

 

競技体験は卓球とトランポリン。

2016081627

2016081626

ただ、完全なる炎天下での競技体験なので、みなさん暑そうでした。

 

あ、そうそう、ここでアンケートに答えるとピンパッジがもらえますので、
欲しい方はぜひ。

私はアンケートに、「多言語対応が全くされていないことに違和感がありました」
と書いて提出しました。

 

近くに外国籍らしき方々もいるのですが、のぞくだけで入ってこない方も見受けました。

ちょっと残念。改善してほしいところです。

 

オリンピック・パラリンピック。

 

こういうイベントものって、楽しんだ人が一番いい思いをしますよね。

2016081624

 

商業主義とか、お金がかかり過ぎるとか、いろいろ批判もあるようですが、

純粋に競技に打ち込んでいる選手にたいしては、私たちも純粋に応援してあげたいものだと思います。

2016081614

 

やると決まったからにはどれだけいいものにするか。

そして私たちも楽しめるか。

ですね。

どの国の選手も実力を発揮できますように。

Unlock your Potential.

関連記事