toggle
2016-02-23

適応性は「今」を積み重ねて未来へ進む〜ストレングスファインダー〜

ストレングスファインダーの34資質の中から、今日(2016年2月23日)は「適応性」を取り上げます。

柔軟な適応性は「今」が好き

適応性資質は、そのときそのときの置かれた状況に柔軟に適応したり、周囲の人たちに柔軟に合わせたりができる資質だと言われています。
柔軟であることに優れている一方で、一貫性がない、などと言われてしまうこともある資質です。

適応性資質を持っている方と話をしているときに時々出てくる言葉に、
「どうも目標設定してそれをクリアすることができない」
「目標設定したつもりが、どんどん違うところに進んでいってしまう」
といったものがあります。

それもそのはず、適応性資質は「今」に意識が向く資質だから、あらかじめ固定化された未来にたどり着く資質ではないのです。

「どうせ未来は変わると思っている」

そんな価値観が根っこにあるから、目標設定して一直線にまい進することには無理が生じてしまいます。

良質な「今」をどんどん積み重ねて未来を素敵にすればいい

適応性資質は「今」に意識が向く、これは素晴らしい才能です。
だからどんどんそれを磨けばいい。

つまり、「今」が良質なものとなるように意識して自分の日常を磨いていく。
その繰り返しが未来へとつながっていって、結果的に素敵な未来へと到達することができる。
適応性資質を上位に持っている方はそれでいいのだと思います。

無理矢理高らかな目標を設定したり、過去を振り返って自分の軸を探そうとしたりしなくてもいいんです。
他の資質との掛け合わせによって、同じ適応性資質持ちの方でも違いは出てくると思いますが、いずれにしても自分に合わないことはしなくていい。

せっかく「今」を柔軟に高めていくことができる資質なのだから、それを磨いていくことを強くおすすめしたいと思います。

適応性資質が上位の方、「今」を大切にしていますか?

Unlock Your Potential.

関連記事