toggle
2020-03-05

ストレングスファインダー でチームマネジメント

‪「原因を探ろうと話し合う中で、居心地悪そうなメンバーに気付く。そっか、彼らの才能は未来志向だ。よし、視点を変えよう。これからの攻め手を考えるんだ。先へ先へと視点を置くチームでいこう。メンバーが生きればパフォーマンスが上がる。それがマネジメントだ。」

 

自分の居心地の良さよりも、メンバーが生き生きと躍動する方を選択していく。

メンバー一人ひとりが得意なパターンを選択できる環境づくりに腐心することで、彼らのパフォーマンスが上がっていく。

彼らのパフォーマンスアップのヒントを、ストレングスファインダーで探っていくんだ。

彼らの得意な思考、得意な判断パターン、得意な行動。

優れたマネジメントをするには、メンバーを知ることが大事だね。

 

Unlock thenPotential.‬

関連記事