toggle
2020-01-12

資質の魅力「公平性」「個別化」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 公平性、個別化 ー

「‪公平性才能を持つ人は、個々のニーズより全体のニーズを優先する。一人ひとりのニーズを重視する私のような個別化持ちとは視点が異なるんだな。判断に用いるものさしがそもそも違うよねって、そこを理解し合い、認め合えればチームはぐっと前に動き出すぞ。‬」

 

部下が権力を持った上司の持つものさしに従う。

それが必要なときもあると思うけれど、いつもいつも上司のものさしに従っているだけだと、パフォーマンスが上がらなくなる恐れが出てくる。

私のものさしとあなたのものさし。

お互いがそれを知り、認め合い、尊重し合うことができれば、どんなに良いことが起こるだろう。

ストレングスファインダーをチームに生かしていくと、そのチームのパフォーマンスが上がってくる。

その理由の一つが、互いのものさしを知るってことなんだな。

 

Unlock the Potential.

関連記事