toggle
2019-12-05

資質の魅力「成長促進」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 成長促進 ー

「‪『ワークショップを設計して進行するのってなかなか大変だけど、君はとても向いていると思うんだ。だから挑戦してみてよ。』と言う。成長促進才能の直感をそのまま言葉にして伝えていく。可能性を感じ取り、それを伝え、信じる。それが成長促進だ。‬」

 

相手に可能性を感じたとき、それをそのまま伝えていく。

言われた方は、自分に適性があるなんて思ってない場合もあって、戸惑う表情を見せることもある。

それでもいいんだ。

成長促進が掴んだ直感を信じて伝えていく。

「自分は適性があるのだろうか?」

その問いが、相手の心に残るだけでもいい。

そこから歩みがスタートする。

やがてそこに挑戦が生まれ、成功が生まれ、飛躍が生まれてくる。

楽しいじゃないか。

 

Unlock the Potential.

関連記事