toggle
2016-04-20

ポジティブ資質は能天気なのか?〜ストレングスファインダー〜

今日はストレングスファインダー34資質の中から、ポジティブ資質を取り上げてみます。

「ポジティブ」という資質。

なんだかとってもプラス思考なイメージがありますね。
悩みなんてなさそうです。

でも、本当にそうでしょうか?

ポジティブ資質が上位にある人と話をしていると、確かに根っからのプラス思考の方もいらっしゃいます。
そして、「私そんなにポジティブじゃないですよ」と言いながらも、「でも寝れば翌日にはスッキリしています」なんていう方も結構いらっしゃいます。
そんな中、ある程度の確率で「私ネガティブ思考なのに、なんでポジティブ資質が高いのでしょうか」と本気で考え込んでしまう方にも出会います。

このポジティブという資質は、人間関係構築力の資質なんですよね。
実行力の資質ではない。
ですので、「私がポジティブであり続けたい」というものとはちょっと違うのです。

相手との関係の持ち方、相手へのアプローチの仕方がポジティブなんです。

自分自身がネガティブ思考であっても、相手へのアプローチの仕方はポジティブにする。
そしてポジティブな関係を築こうとする。
自分がネガティブに考えていたとしても、「なんとかなるよ」と相手に声をかけることでプラスへ動こうとする。
ポジティブ資質はそんな一面も持っています。

同じポジティブ資質が高くても、そこにはいろんなタイプの方がいる。
ちょっと奥が深いですね。

だからこそ、このストレングスファインダーには尽きない魅力があるのです。

Unlock Your Potential.

関連記事