toggle
2019-06-05

資質の魅力「着想」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 着想 ー

「‪自由にアイデアを出し合いましょうと言った瞬間から、枠の設定をはじめる人がいる。たしかに制約があるからこそアイデアが生まれるとも言う。でも本当に枠の外へと自由に飛び出してアイデアを生み出せる人たちがいるんだ。そう、着想持ちの人たちだ。すごいぞ。‬」

 

アイデアを出そうと集まったときに、よく出る発言がある。

「いくら自由と言ったって、一定の枠ってものがあるだろう。」

「この範囲っていうものがないと、ただ単に意見がバラバラになってしまって最後にまとまらないよ。」

たしかにそういうこともある。

枠の設定があることで、かえって自由に考えていい部分が明確になったりもする。

でも、たまには本当に“自由”なアイデア出しの時間があってもいい。

そんなとき、誰がどんな視点を持っているか、どんなことを実現したいかがわかったりするものだ。

そして、自由を得た時に、着想資質は水を得た魚のように生き生きとする。

そこから得られるアイデアは、楽しいもの、びっくりするもの、想像つかないものなど様々だ。

でも、何かブレイクスルーのきっかけになるものが、そこにはある。

着想って、素晴らしい力を持った才能だから、きっとそこに見つかるものがあるはずだ。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

関連記事