toggle
2019-01-25

資質の魅力「競争性」 〜 ストレングスファインダー〜

ー 競争性 ー

「競争性の人が、『勝てないところでは勝負しないよ。だって負けるのは悔しいからね』と言っていた。自分が勝てるところはどこか、ポジションを確立できるところはどこか。その嗅覚を磨くことで、自分の勝負すべき場所を見つけることができる。まさに才能。」

 

勝てないところで勝負はしないって初めて聞いたとき、なんかズルいことのように聞こえた。

勝ちとか、負けとか、それは結果であって、勝負すべきときは勝負に出るべきではないのか?

きっと、それも一つの考え方なのだろう。

そこに正解や不正解はない。

自分はどこで勝負に出ていくのか。

それは、自分で決めればいい。

私としては、決着したあとに互いに握手し合えるような、そんな勝負が好きだな。

これも一つの価値観、考え方、かな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

関連記事