toggle
2018-09-25

まだまだ、成長段階にある自分。それでいいのだと思う。


コーチという自分がいる。

コーチングをおこなっているときは、相手の言葉や感情、仕草や表情など、とにかく相手に100%なため、そこでのブレはない。

だけど、一人の人間として生きている自分の日常には、迷いや戸惑い、気分の浮き沈みなど、多様な感情が行き来している。

コーチなんだから、人格も識見も素晴らしいものでなくっちゃ。

以前にはそんなことも考えていた。

でも、いいんだね、ブレても。

人として悩み、ブレて、試行錯誤して前に進んでいくこと。

これがあるからこそ、きっと深みのあるコーチングにつながっていく。

ブレることも含めて、私の器が大きくなっていく。

これからも大いに迷い、戸惑いながら、前に進んでいこう。

 

Unlock the Potential.

関連記事