toggle
2018-05-07

さぁ、才能に目覚めよう〜圧倒的に自分と向き合う〜 ストレングスファインダー


圧倒的に自分と向き合う

 

ストレングスファインダーは、人の強みにフォーカスするためのもの。

強みにフォーカスしたほうが成長角度も上がるしやる気も出る。

 

わかっている…。

 

わかっているけれど、人間はそう単純じゃない。

時には自分の情けなさに腹が立ち、

相手の失礼な態度に憤りを感じ、

落ち込み、そんな自分にさらに嫌気がさしてドツボにはまる。

そんなことだってあるだろう。

 

それでいい。

人なんてみんなそんなもんさ。

 

ストレングスファインダーをイメージしてもらうために、トップ5のとんがりを星に例えることがある。

あなただけの5つの才能を磨いていきましょう。

5つの才能が磨かれ、強みとなってとんがっていけば、あなただけの星ができあがります。

そんな話だ。

 

5つの才能を磨いて磨いて、素晴らしい星のとんがりができたとしても、

とんがっていないところはそのままだ。

 

5つの才能が輝く、見事な星を手に入れたいなら、

あなたは星そのものを認めることが必要になる。

とんがりも、へっこみも、全部まるっと認めることが必要になる。

 

強み、弱み、優秀、劣等、賞賛、妬み…

 

自分の全てと圧倒的に向き合ってみてほしい。

 

(でもね、追い込む必要なんてなくて、気軽に肩の力を抜きながら向き合えばいいんだけれどもね。)

 

あなたの全部、見えたかい?

見えたらそこに、5つのとんがりがあるだろう?

 

Unlock the Potential.

関連記事