toggle
2016-03-27

ストレングスファインダーとは?ー基礎知識ー

今日は、「ストレングスファインダー」そのものについてご紹介したいと思います。

「ストレングスファインダー」とは何か?

ストレングスファインダー(以下「SF」と表記しますね)は、ギャラップ社(アメリカに籍を置き、世論調査と組織コンサルティングの老舗の会社)が開発した強みの診断ツールのことです。

「同じ労力を費やすのであれば、個人の弱点を修正するよりも、最もすぐれた才能を伸ばすことに費やしたほうがはるかに得るものが大きいのではないか?」

これはギャラップ社の元会長であり、「ポジティブ心理学の祖父」「強みの心理学の父」と言われるドナルド・O・クリフトンの言葉です。
ドナルド・O・クリフトンによってSFは発明されました。

ギャラップのアナリストが30年以上に渡って世界中を飛び回り、200万人以上を対象にインタビューを繰り返す中で、5000を超える才能の項目群が特定されました。
これを34資質へと整理したものが、強み診断によって一人ひとりが知ることができる「強みの源泉=資質」です。

現在、SFはWebサイトで177項目の質問を答えることにより、34ある資質についてのあなただけの順序が診断される仕組みとなっています。
書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を購入すると診断に必要なアクセスコードが付いていますし、Webで直接アクセスコードを購入することもできます。

上位5つの資質が順番まで全て同じになる確率=3390万分の1。
SFは、あなただけの<強みの源泉=資質>を、鏡のように客観的にはっきりと見える化してくれるツールなのです。

SFのこと、このブログでいろいろな角度から紹介していきます。
ご自身の経験に照らし合わせながら、SFを理解し、そしてご自身の可能性の扉を開いていってください。

Unlock Your Potential.

関連記事