toggle
2017-09-25

資質の魅力-catchy phrase-(あなたの欲求は?):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

あなたの欲求、あの人の欲求

 

達成欲さんが言った。

「いいからさ、とにかくこれを終わらせて、次の作業を始めてくれない? 嫌なら私がやるけどさ」

 

責任感さんが言った。

「なんでちゃんとやらなかったの? どうするのこれ? どうやって先方に対して責任とるの?」

 

最上志向さんが言った。

「なんか、これってダメダメじゃない? こんなんでいいの? それであなたは満足なわけ?」

 

適応性さんが言った。

「どうせ予定なんだから、このくらいの変更でガタガタ言わないの!」

 

分析思考さんが言った。

「それって説明が矛盾しているでしょ。そんなんじゃ相手を納得させられないよ、もっとちゃんと説明してくれる?」

 

収集心さんが言った。

「もっとちゃんと調べようよ。調べるのなんて簡単でしょ?なんで調べもせずに決めようとするの?」

 

戦略性さんが言った。

「これってさ、この先どうするつもりなの? どう考えても結果出ないんじゃない? ちゃんと考えたの?」

 

あなたの欲求、それはとても大切なエネルギー源だよね。

でも、それは“あなた”のエネルギー源であって、あの人のエネルギー源じゃない。

 

じゃぁ、あの人の欲求=エネルギー源はなんだろう?

あなたの身近なあの人の、その欲求はなんだろう?

 

あの人の欲求、それを見つけて尊重してあげてごらん、彼にも、彼女にも走り出すエネルギー源はあるんだよ。

あの人は、あの人の欲求で走っていく。

もちろん、あなたはあなたの欲求を大切にして、それを自分に生かしていこう。

 

「理解してから理解される」

 

これは、かの有名な著書『7つの習慣』(by スティーブン・R・コヴィー)に出てくる第五の習慣です。

 

ストレングスを日常に生かしていけば、あなたもより良い習慣が手に入ります。

役に立ちますよ。

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

関連記事