toggle
2017-05-27

資質の魅力-catchy phrase-(自己確信):ストレングスファインダー

資質の魅力-catchy phrase-(ストレングスファインダー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自己確信

自己確信さんが相談にきた。

「自己確信資質って、心の中に羅針盤があると聞くのですが、私には今ひとつピンときません。それってどういう意味ですか?」

 

ふむ、そうですね。

 

例えば…

自己確信さんにとって、リスクってどういうものですか?

 

「というと?」

 

う〜ん、

リスクとは“回避するもの”とか、“恐いもの”とか、“スリルを感じるもの”とか…。

 

「リスク…。たしかにそこいらじゅうに存在するものだと思うけれど、回避とか恐いとか、スリルを感じるといった特別な感覚は感じはないですね。」

 

リスクってね。その存在を感じるだけで不安になってしまったり、乗り越えようとして力んでしまったりする人も結構多いんですよ。

 

「そうですか。たしかに不安を感じることもあるかもしれないけれど、進む先にあれば乗り越えるだけだからなぁ」

 

リスクに気がついても進路は変えないんですか?

 

「リスクがあっても、それで失敗するかどうかは別の話だと思うんですよ。だからいちいち避けていたらキリがないんじゃないですか?」

 

進路…どうやって決めているんですか?

 

「それは自分の直感ですよ。自分を信じなければ進めるものも進めなくなってしまうでしょ」

 

自分の直感を信じてリスクがあっても進んでいける。それこそが特別な才能なんですよ。

 

「え? じゃぁみんなは違うの?」

 

違うんですよ。

あなたが直感で感じることができるその進路。それこそが羅針盤と呼ばれるものなのです。

 

「みんな、ないんだ…」

 

才能って面白いですね。

Unlock the Potential.

関連記事