toggle
2016-03-21

分析思考資質は明瞭な言葉で説明する力を持っている。〜ストレングスファインダー〜

今日はストレングスファインダー34資質の中から、「分析思考」という資質を取り上げてみたいと思います。

分析思考という言葉のイメージ通り、この資質は物事の原因を探求したり、一見ランダムに見えるものの中からパターンを見つけたり、さまざまな事象に対して分析することを無意識におこなっていく資質です。

念のため言っておくと、分析思考資質が上位にないから分析ができない…ということはありません。
分析思考が上位にあると、無意識のうちにいろんなことを分析していることになる。という理解になります。

そんな分析思考という資質ですので、これを上位に持っている方は、いつのまにかぐるぐると分析の世界に入っていることになります。
何で分析しているかは人それぞれ。
いろんな物事を数値化して考えていたり、原因を自分なりの言葉で説明できるように論理構成を繰り返していたり、とにかく気になったことを何かしらにつなげていって、自分なりの納得感を得ようとしていきます。

そして、分析思考が上位の方と接している中で、私が気が付いたことが1つ。

それは、その方から出てくる言葉が明瞭でわかりやすく、説得力があるということです。

分析思考資質を自分のために使っているうちは、自己満足の域を出ません。
しかし、自分が納得できたその理由を、パターンを、つながりを、人にも伝えてあげれば、これは立派なギフトになります。
あとは伝え方、プレゼン力を磨くだけ。

自信を持って、自分の中にある当たり前の分析結果を披露して、そしてみんなから感謝されて役に立つ。
そんな資質の活かし方に魅力を感じませんか?

Unlock Your Potential.

関連記事