toggle

Gallup認定ストレングスコーチ りょうじのブログです。このブログは、ストレングスファインダーを通じた人の才能、資質、強みに関することを中心に書いています。
自分の中に可能性の種を見つけた瞬間の、そこに現れる表情っていいですよね。
「強みのヒントの宝箱」−このブログがそんな存在であってほしいと思っています。

資質の魅力「調和性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 調和性 ー

「‪調和性は物事を前進させる力を持つ才能だ。周りの意見を尊重するのも大の得意だ。でも、もし自分の意見をぐっと抑えてしまっているとしたら、それはもったいない。自分の意見も出しつつ合意を図っていく。それだってできるはずだ。調和性才能があるのだから。‬」

 

自分の強みを活かそうと持って、自分を抑えてしまう。

文章にすると少し滑稽だが、実際はよくあることだ。

強みを活かすために、別のことを我慢してしまう、とか。

それはちょっともったいないよね。

あなたには思い当たるところがあるかな?

 

Unlock the. Potential.

資質の魅力「自我」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 自我 ー

「‪自我という才能を紐解くと、自分をブランド化していくための努力ができる人という側面が浮かぶ。魅力ある“個”を表現できる人は強い。自我の欲求を満たすために、自分ブランドを磨いていこう。行動を起こしていこう。‬」

 

自分というブランドが力を持ち、自分の言葉や行動に影響力が備わっている。

これって、とてもかっこいいなと思う。

その影響力に見合う中身が持てるよう、努力を重ねていく。

あなたが自我才能を持っているなら、この努力だって、きっとできるはずだ。

夢想しているだけ、周囲に評価をねだっているだけではもったいない。

自分の内にある欲求を満たすために、行動していこう。

できる。

あなたなら、できる。

 

才能っておもしろい。

Unlock the Potential.

資質の魅力「信念」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 信念 ー

「‪信念才能の人は、己を信じてブレない言動をする人だ。信念さんが会議で主張する。そこに上司がいようが、他部門の上役がいようが、その瞬間は信念の世界観が共有される。ディフェンダーをものともせずに強烈なシュートを放つ、アスリートのようだ。‬」

 

才能を発揮している人を見たときに、その姿がアスリートそのものに見えるときがある。

信念さんは、目の前にディフェンダーがいても動じないアスリートのようだ。

どんな状況でも、真っ直ぐに強烈なシュートを放つ。

かっこいいんだな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the Potential.

資質の魅力「運命思考」〜 ストレングスファインダー 〜

ー 運命思考 ー

「‪写真展の展示作品を観ながらふと考えた。運営思考の人が自然と向き合い感じたそのままを描写したら、どれだけ観る者の心を打つ作品になるだろうと。あるものをそのままに受け止める力の清らかさ、その才能を発揮する場面はいろんなところにありそうだ。‬」

あなたにも、私にもは才能がある。

その発揮の仕方、活かし方は本当にさまざまだ。

自分らしい才能の活かし方を見つけていくことが、ストレングスの旅。

この旅はきっとおもしろいぞ。

Unlock the Potential.

資質の魅力「規律性」 〜 ストレングスファインダー 〜

ー 規律性 ー

「‪規律性才能を持つ人は、ルーティン化して積み上げていくことに圧倒的な強みがある。毎日走る。雨でも、日差しが強くても、暑くても、寒くても。続けるから成果になる。そうやって今まで生きてきたんだ。だから今日も走り出す。凛とした強さが魅力の才能だ。‬」

 

規律性の人に出会うと、素直に「すごいな」と思う。

変わり続ける世の中にいて、その変化に適応しようと右往左往してしまう人もいる中で、規律性の持つ“積み上げる強さ”は際立っている。

その才能を存分に活かして、これからも自信を持って自分自身を引き上げていってほしいな。

 

才能っておもしろいですね。

Unlock the `Potential.

1 2 3 4 5 78